「ウチくる?」彼に言われた言葉に隠された彼の本当の気持ちを知りたい

付き合っている彼に「今度ウチくる?」と言われたらドキドキして「えっ?どんな意味?」なんて彼の言葉の真意を知りたいと思いますよね。

大好きな彼に自宅に呼ばれるということは、とっても女性としては特別なことです。

彼のテリトリーに入り、自分自身が特別な存在になれたことを実感することにもなりますよね。

そんな彼の「ウチくる?」の言葉に隠された彼の気持ちについてご紹介します。

彼女に「ウチくる?」と言った彼の気持ちはあなたを満足させることができるものでしょうか。

それともガッカリさせてしまうものなのでしょうか。

男性の心理を探りながら、隠された気持ちをみていきましょう。

親に合わせたいな

彼の言った「ウチくる?」のウチとはどこでしょうか?

彼は実家暮らしならば、実家です。

1人暮らしだとしても、実家の可能性はありますか?

実家にお呼ばれされたとしたら、彼はあなたとの将来を真剣に考えており「親に合わせたいな」という気持ちを持っていたことが考えられます。

男性は、自分が好きになった人や未来を考えている人を親に紹介して存在を認めて欲しいという心理を持っています。

そして、あなたに対しても自分の親はどのような人かを知って欲しい、受け入れて欲しいと願っているのです。

一般的には彼女にお嫁さんとして嫁いでもらうので、彼の親との付き合いは避けて通れません。

それに、自分を育ててくれた親に会わせたいと思っていますから特別な存在でいることは間違いありませんね。

自分を育ててくれた親、自分が育った家に招くことで、これからの家族形成にも役立たせることになります。

将来のことを見据えて行動ですから、喜ばしいお誘いですよね。

早く二人きりになりたい

「ウチくる?」そして「早く二人きりになってイチャイチャしたい!」という言葉が続きますが、そこは男としてのプライドで言えることではありません。

どんなことでも自然な流れに見えるように、なるように工夫はしていきますので言葉には出しません。

しかし、気持ちとしてはこのままの意味なのです。

外にいると誰に見られているのか分かりません。

街の喧騒の中で、一緒に歩くのも会話をするのもゆっくり出来ないなと彼は感じています。

その点、家に呼ぶことで二人きりの空間で何をしても何を話しても誰にも迷惑をかけません。

しかも、大好き彼女を「ウチくる?」と誘うとなると、早くあなたに触れたがっていることも想像出来ますよね。

男女の関係として交際をしているのでしたら、普通にデートをして終わりなんて、ある意味健全ではありませんよね。

欲をあなたに感じることは自然なことです。

愛している証拠にもなり、「ウチくる?」で愛を確かめ合いたいと思っているところもありますよ。

自分の本当の姿を知ってもらいたい

自宅の自分の部屋というのは、最もプライベートな空間で彼の全てが詰まっているところです。

そのような空間に「ウチくる?」と誘った彼の気持ちはもっと自分を知って欲しい、本当の姿を知ってもらいたいと思っているということなのです。

それは、あなたに認めて欲しい、もっと好きになって欲しいと感じているからこそです。

一緒にいることで、会話をすることで彼のことを理解していますが、普段の姿は見たことがありますか?

自宅で過ごす彼の姿はきっと、彼があなたの前で出したい姿でもあります。

自宅を開放させるということは、彼の全てを開放させたということですからあなたは自分の立場や彼の気持ちに自信を持ってくださいね。

また、自宅というプライベートな空間で共に過ごしたいということで、ふたりだけの特別な関係を深めたいと思っています。

これまでのように誰かの目があるとお互いに本音で話しをしたり自然な行動をし難い環境だと言えます。

自宅では二人以外は誰もいない環境ですので、自然なふたりになり、もっと進んだ二人特有の雰囲気や空気を作りたいと思っています。

彼の本当の「ウチくる?」の意味は?

ここまで彼の「ウチくる?」の言葉に隠された意味についてご紹介しました。

が、これは全てパターンです。

あなたの彼がどのパターンなのか、そして本当にそのような意味で発せられたのかどうかは100%分かりません。

しかし、それでは困ってしまいますよね。

そこで電話占いでは、彼の隠された言葉の意味を100%知ることが出来ますよ。

それは電話占いに在籍している占い師は、透視や霊視を行えるからです。

電話という手段であっても、遠くにいる人の気持ちでも透視や霊視を駆使することが出来れば100%、手に取るように気持ちを知ることができるのです。

依頼者の目的通りの答えを手に入れることができるのです。

何も難しいことはありませんので、ぜひこの機会に電話占いに挑戦してくださいね。

 

コメントは受け付けていません。