食事代割り勘ね!初デートでの彼の発言…私のことどう思っているの?

あなは男性とのデートでの食事代について深く考えたことはありますか?

気になる男性とデートをした時に「食事代割り勘ね!」と言われた時にあなたはどう感じるでしょうか。

そして、「食事代割り勘ね!」と言った彼の気持ちはどう思ってのことなのでしょうか。

「私のことを本音ではどう思っているの?」このような疑問にお答えしていきますのでぜひ、参考にしてくださいね。

初デートだからこそ、格好つけて欲しい、男らしく振舞って欲しい、割り勘は良いけれど男性の方からは言って欲しくなかったなと思う女性が多いのですが、それでも敢えてあなたに伝えた「食事代割り勘ね!」の気持ちについて言及していきます。

今いまどき男子!どんな時でも半分こ

女性の食事代も男性持ち、スマートな支払いをする男性という姿はもう古いのかもしれません。

ひと昔前までの男性、今でも「女性の食事代くらいは男性が持つべきだ」と思っている若い男性もいますが、最近は何でもどんなことでも半分こという意識で女性と交際をしている男性が増えているのです。

時代の流れと言いますか、昔ほど収入が多くない、そこで物価も上がっていることで男性も誰かの食事代まで見れない、女性にもその現実に気付いて欲しいと感じています。

女性を軽視しているわけではなく、これからも交際をしていく、関係を深めることを考えているからこそ、初デートから格好つけずに「食事代割り勘ね!」と言っているのです。

お金のことでも無理を続けていれば、それが当たり前となって彼の負担になっていきます。

それに気付いてあげることが出来なけえれば、二人の関係も終わりを迎えてしまいますよね。

交際を続けるだけのお金がなくなったなんて、そんな終わり方をするぐらいでしたら、初デートからの割り勘でも問題ありませんよね。

デートはしてみたけど、もう次はないかな?

気になる人や好きになった人でも実際にデートをしてみなければ人となりは分かりません。

見ているだけ、上部だけの付き合いをしている時とは印象がデートをすることで変わることもあります。

あなたが悪いわけではありません。

あなたのことを気になっている間に、理想がどんどんと大きくなることもあるのです。

そこには彼の理想が含まれますので、実際のあなたの姿とはちょっと違うこともあるでしょう。

デートまで漕ぎ着けて、ウキウキしていたら思った感じではなかったという時には奢ろうと思っていたとしても、食事代は割り勘でもいいかなと思われてしまったことが考えられます。

次のデートはないと判断したことで、これ以上格好をつけたり、好きになられる行動を起こす必要はないとした行動ですね。

「食事代割り勘ね!」と軽く言われた時には残念ですが、これからの二人の関係の進展はないでしょう。

金銭感覚は最初に誇示したい!

彼にとって金銭感覚について、とても大事な価値観の一つだと思っている場合もあります。

世の中の流れとしてはまだ、初デートくらいは男性が持つべきだと言われていることも承知の上で「食事代割り勘ね!」と言ったとしたら、彼の持っている金銭感覚を最初から誇示しておきたいと思ったということです。

金銭感覚は、交際中にだけ必要なものではありません。

結婚をしてもこれから二人で過ごすならば必ず必要となってきて、もしも二人の金銭感覚の違いがあれば、どこかのタイミングで擦り合わせをする必要がありますよね。

財布は別、お互いにどのくらいの収入があって、どんな生活をしているのか知らない!という結婚生活を送る予定ならば話しは別ですが…

女性に期待をさせない、初デートで自分の金銭感覚を誇示することで、ここで自分を判断して欲しいとさえ彼は思っていますよ。

あなたのことが好きだからこその行為で、しかし彼の価値観は変えることが出来ないぞ!という意思表示でもあります。

あなたは彼の金銭感覚を受け入れることが出来るのかどうか、じっくりと考えて未来に繋げていってくださいね。

直接聞けない彼の気持ちは電話占いで占い師を通して知ろう

初デートをした彼に「食事代割り勘ね!」と言われた時の彼の気持ちについてお伝えしてきましたが、実際はどうなのでしょうか。

彼の直接聞いたわけではなく、その人それぞれの考え方があるわけです。

ということでは、元も子もない話しになってしまいますね。

初デートをする彼との間柄はまだ親密でもないでしょうから、具体的な気持ちを聞くことはできませんよね。

そんな時に活用して欲しいのは、電話占いです。

電話占いで待機している占い師は透視や霊視が出来ることから、実際に彼のことを知らない見たことがないという時でも、気持ちを探ることができるのです。

直接聞けないのでしたら、占い師を通して彼の気持ちを押してもらいましょう。

 

コメントは受け付けていません。