婚約者が浮気してた!永遠の愛を誓ったのに!もう私のことは好きではないの?

私は26歳の女性で婚約者を持っています。

大好きな彼と結婚出来て、これからも可愛らしい奥さんとして彼の隣にいたい!そんな時に起こった私の悲劇。

結婚や婚約とは一体何なのでしょうか。

ついこの間、永遠に愛を神の前で誓ったのに、これでは罰が下るのではないでしょうか。

私の彼は2つ年上で超イケメンで高身長、髪の毛サラサラで自慢でした。

そんな彼が実は私という奥さんが、しかも婚約期間中でいながら浮気をしてたのです。

モテる彼かなとは思っていましたが永遠の愛を誓ってくれたのですから全面的に私は信用していて、だからこそ傷つき、前に進むことができなくなったのです。

ラブラブだと思っていたのに!スマホの通知に女の名前?

私たちは付き合って2年半で婚約をし、婚約を機に私は働いていた会社を辞めて彼と同棲をし専業主婦のような生活をしていました。

3年以上一緒にいて、今でも交際したてのようにラブラブなのです。

休みの日には毎回手を繋いでデートをして出掛け、家の中にいてもいつも何かの会話をしたり仲良く寄り添っています。

だからこそ、私は彼が浮気をしていたことに驚き戸惑っています。

その日は平日で、彼は仕事からいつもの時間に帰宅をしスマホをリビングのテーブルの上に置いて着替えに寝室に入っていました。

私は夕飯を仕上げテーブルに運びます。

その時に彼のスマホにメッセージが通知されているのはチラッと見えました。

仕事関係かな?友達かな?と思って気にはしなかったのですが、連続で5件の通知が入ってきて、何かいつもとは違う気分が私の中に入り込んできました。

今思えばあれが女の勘なのかもしれません。

これまで一度も見たことのない彼のスマホの中を開いてみると知らない女性の名前でのやり取りを発見したのです。

先ほどのメッセージの通知もその女性から。

浮気の証拠集めをしながら涙が溢れて辛い…私は愛している

過去のメッセージを一つ開いてみました。

するとそこには明らかに浮気をした形跡が残っていたのです。

「彼女にバレないようにね!今日も大好きだよ!」頭に血がのぼるのを感じました。

卒倒しそうな気持ちを持ちながら、何とか自分の理性を保つのに精一杯です。

私はその時に彼を浮気で問いつめることはしないで、後日証拠を集めてからにしようと決めました。

これかあら結婚をするという時に中途半端なことをしたくなかったのです。

その夜から彼が寝てから彼のスマホを中心に浮気の証拠を集め始めました。

証拠になるものはメールや写真など山のように出てきます。

と同時に私も涙が溢れ出てしまいます。

どうしてこんなことをしているのだろうか。

私は泣きたくなるほど愛しているのに、彼はそうではないのだろうか…

彼の気持ちが分からなくて辛く涙が止まりません。

私のことはもう好きではない?彼が出した結果

私は証拠を十分に集め、彼が言い逃れできないことを確信をして彼と話しをしました。

私はこれから話しをする中で婚約を続け結婚をするのかそれともここでお別れをしてしまうのか、決めようと思っていました。

私は彼のことを変わらずに愛していました。

しかし、彼の気持ちが変わってしまった、私よりも大切にしたい女性が現れたと言われたら大人しく身を引こうと思っていました。

彼に証拠を確認してもらい、「浮気してるよね?」と尋ねると初めは驚いた顔をしていた彼が涙を目にため、謝罪をしてきました。

魔が差してやってしまったこと、やってはいけない私を裏切ると分かっていてやってしまったこと、相手に言い寄られたことが気持ちよかったそうです。

その上で相手とはきっぱりと別れて私と結婚をしたいと二度目のプロポーズです。

この結果を聞いて甘い!と思われることもありますが、私が再び彼と手を繋ぐ決心をしたのには理由があるのです。

心配な気持ちに寄り添ってくれる電話占いで安心をつかもう

私は彼の浮気の証拠を集めながら同時に電話占いをしていました。

電話占いには透視や霊視によって離れている人でも心を読むことができるのです。

私はそんな電話占いに助けを求めました。

友人や家族にはなぜか相談をしにくかったのです。

すると彼は流されているだけ、本物の愛情は私にあることがわかりました。

今回浮気がバレたことで心から反省をし、二度と同じ過ちはしないと占いではできました。

しかも、私が問いつけると涙を流し謝罪をするというのは大当たりでもう信じないわけにはいきませんよね。

そして私を冷静にここまで運んでくれたのは、私の気持ちに寄り添って話しを聞いてくれた占い師さんのおかげです。

辛いけれど好きな気持ちも分かってくれて、幸せな未来を手に入れるための方法も教えてくれました。

今では彼も反省をしてこれまで以上に私を大切にしてくれています。

 

コメントは受け付けていません。