「彼氏作ったら?」不倫している彼に言われた…もう私のこと好きじゃなくなったの?

既婚者の彼と不倫をしている女性が彼から「僕とは別に彼氏を作ったら?」なんて言葉を投げかけられたら、あなたはどんな気持ちになりますか?

きっと、そんなことを言った彼の気持ちを知りたい!と思うはずです。

不倫している彼があなたにとっては正真正銘の彼なのに、別に彼氏を作れなんて意味が分かりません。

しかしその一文に隠された意味がきちんと男性側にはあるのです。

でないと、意味深な「彼氏作ったら?」なんて言いませんよね。

こちらでは、そのような考えさせられる言葉を発した不倫している彼の気持ちや心理についてご紹介します。

ぜひ、これからの二人の関係にも役立つことですから参考にしてくださいね。

大好きだからこそ幸せになって欲しい!女性としての幸せを

あなたが不倫相手だからといった彼は、あなたに対して遊びや軽い気持ちではいません。

しかし、結婚生活を終わらせることもできません。

そうなると彼としては、せめてあなたに幸せになって欲しいと願うのです。

結果的に不倫の関係が解消されることになっても、今のままあなたが辛い立場でいるよりも彼氏を作って普通の女性のように幸せな道を歩いた方がいいのではないのかと思っています。

不倫という立場は実際、辛いことがたくさんありますよね。

誰にも相談できない、バレたら社会的地位まで脅かされる、彼と一緒になれる保証はどこにもないという、一見脆い関係にも見えますが、あなたの気持ちが彼にしっかりと向いていればそうそう終わることはありません。

それを彼は分かっているからこそ、彼も辛いのです。

あなたには常に笑っていて欲しいと願ってこその言葉ですよ。

大好きなあなただから、彼もリスクを背負った不倫に足を踏み込んだのですが、それは思いの外男性としても辛い選択だったことを痛感しています。

愛している人が辛い思いをしながら必死に笑顔を見せているのは男性としては堪らない気持ちになります。

そんなあなたを救いたいという気持ちもあり、「彼氏を作ったら?」という言葉になったのです。

あなたにも結婚をしてもらって…同じ立場になれたらいいなぁ

男性が不倫関係で最も楽な気持ちで挑めるのはどのような状態かご存知ですか?

男性は奥さんのいる既婚者です。

そしてあなたは彼しかいない独身者です。

分かりますよね。

彼にとって楽な不倫相手は彼と同じ立場である既婚者なのです。

中には女性を誰のモノにもしたくないと思う男性もいますが、そのような人は決して「彼氏を作ったら?」なんてことは言いませんよね。

あなたの不倫している彼がその言葉を発したとなれば彼の気持ちとしては、あなたに彼氏を作ってもらい結婚をしてただの不倫からダブル不倫に持って行こうと思っているのです。

ダブル不倫はお互いに既婚者である不倫関係です。

家庭を持ちつつの不倫の大変さをお互いに理解することで、無理を相手に言うことがまずありません。

しかし、愛情はありますのでそう簡単に壊れる関係ではなくなるのです。

思いやりを持った関係を目指してそのような言葉が出たのです。

通常の恋愛をしたら不倫をしていることを嫌になる?別れたいと思っている

「彼氏を作ったら?」彼の気持ちはすでにあなたから離れていっていることは考えられます。

もう不倫関係に飽きた、家族に不倫をしていることがバレそう、あなたにあいじょうがなくなった、様々な理由が考えられますが、彼はあなたとの不倫の関係を清算しようとしているのです。

しかし、自分から別れを告げる気にはならず、あなたの方から解消のきっかけを作ってくれないかなぁと思っています。

あなたが彼以外の彼氏を作ることで、何も制約のない付き合いをして不倫関係よりも幸せを感じることで、あなたの方から別れを切り出して欲しいのです。

心変わりを狙っているのですね。

男性としてはずるいやり方ですが、不倫という特殊な恋愛関係だからこのようなことにもなるのでしょう。

彼の気持ちをどこかのタイミングで感じ取り、結局はあなたが決断を下す時が来るのかもしれませんね。

不倫中の彼は必要な言葉を言いません。だからこそ知りたい彼の気持ちはここで!

不倫をしている男性は女性にとって必要な言葉は言いません、

もちろん不必要な言葉も言いません。

だからこそ、彼女と言えども彼の言葉の意味が分からないと彼の態度などを探り、彼の気持ちを何とか知ろうとするのです。

しかし、人の本当に気持ちなんて分かりませんよね。

分からないままではモヤモヤしてしまうだけです。

そんな時に女性の味方になる電話占いを活用してみませんか?

透視や霊視を得意とする占い師が電話の向こうであなたを待っていますよ。

不倫の話しなんて怒られない?と不安な方でも大丈夫ですよ。

困っている悩んでいる女性の味方ですから、安心して番号を押してくださいね。

 

コメントは受け付けていません。